このページの先頭

WELCOME TO MIYAZAKI JAPAN 2016 THE 24th WALG CHAMPIONSHIP

トップページ 世界大会 > 1997年 第11回WALG選手権 日本大会

世界大会

 
10th01
投稿日:2013.03.06
1997年 第11回WALG選手権 日本大会

カテゴリー:世界選手権大会

10th003 10th002

 

1997年11月17日から21日の間、滋賀県大津市の瀬田ゴルフコースで開催されたWALG選手権日本大会には世界13カ国からレフティとその同伴者、総勢300名余りが参加しました。

 

 
10th001

 

1996年の第3回全日本関西大会に於いて来日したWALG会長ダグラス・クロスビー氏より川上会長へ大会旗が渡される。

 

 

10th004

 

大会会場となった瀬田ゴルフコース(上)、各ゴルフメーカーさんから協賛いただいた大会参加賞(下)

 

10th005

 

 

 

 

ウエルカムパーティ

 

 

10th007 10th008

 

開会宣言をする川上哲治会長、司会のジェフ・バーグランド氏と孔怡さん

 

10th009

 

日本の伝統芸能 能を披露

 

10th010

 

再会を喜び合うフィンランドのマダムブルーことカタイネン夫人とWALG会長クロスビー

夫人

 

10th011

 

WALGの旗の下世界のレフティよ集まれ!イギリスから参加の方達。

 

10th012

 

花嫁さんと記念撮影のポール・ナズダック。この大会で亡くなったトム・ジェイムス氏の

友人でした。

 

 

競技スタート

10th013 10th014

 

スタート前の記念撮影、一日目の午前中は大雨で心配されましたが二日目以降は秋晴れのよい天気で清々しいゴルフ日和となりました。

 

10th01 10th02

 

(左)大会一日目の午前中は大雨で心配されましたが以降は秋晴れのゴルフ日和に恵まれました。(右)裏方でプレイの叶わなかった細田さん

 

表彰式とフェアウエル・パーティ

 

 

10th03

 

壁に貼られた各フライト毎のスコア、まだパソコンがそんなに普及していなかった時代でいかに迅速に成績表を提供できるかについて頭を絞りました。

 

10th05 10th06

 

大会第1日目にアメリカから参加のトム・ジェイムス氏が急逝され表彰式の前にお別れ会を行いました。

 

 

10th04 10th07

 

(左)WALGチャンピオンの瀬田憲一さん、(右)開催国優勝のWALGの伝統を守って日本団体優勝

 

1997WALG日本中部

 

世界チャンピオンになった瀬田憲一さん(ベージュのジャケット)を囲んで祝う中部支部の方達

 

10th08

 

ドーンという太鼓と共にパーティはクライマックスに

 

10th10 10th11

 

大会成功を喜んで胴上げ、最終日は遅くまで大会大成功の余韻を楽しみました。

 

10th12 10th13

 

二次会の席でパーフォーマンスするアイルランドのマイクとマオリ族のダンスを披露するニュージーランドの選手団

 

10th14

 

大会実行委員長脇勉が閉めの挨拶。

一覧に戻る